FC2ブログ

séasúr álainn(仮)

東京、ひとりぐらし。生活見直しブログ。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0

マイルールを決める①

おはようございます。忙しすぎて片付けの手を付けていない物が部屋の隅に山積みになっています。。年内には一度ざっくりとでも片付けておきたいところですが。。

さて、前回は片付けをじゃましている問題点を書き出してみましたので、それを踏まえて今後の片付けにあたっての方針を考えてみました。

片付けの本はたくさんあって、でも丸ごとすべてがしっくりくる本というのはありませんでした。当たり前ですが、著者が自分とは違うパーソナリティである以上、その方法論がすべて自分に当てはまるわけがありません。生活習慣も違えば、大切にしているものも違う。家の間取りも違えば、家族構成も違う。自分に合う方法を見つける必要があることにようやく思い至りました。

まあ…アプローチが違うだけで、やることはだいたい一緒ですけどね。

20151219.jpg
シンク上に窓。朝陽が入ります。頂き物の手ぬぐいでクリスマス気分を演出してみましたが、生活感丸出しですね。。

基本①:必要なのはこれだけ

整理する
①物を分別する
②不要な物を捨てる

整頓する
③導線を整える
④物の定位置を決める

なんだか身も蓋もないですが、日本には『整理整頓』という昔ながらのいい言葉がありますね。そのシンプルさと圧力は『早寝ね早起き』に匹敵すると思います。。インテリアはその先にあるようですが(笑)、整頓と一緒に考えていってもいいかもしれません。片付けのことばかり考えていると味気ないですし。

基本②:たどり着きたい場所はどこなのか
詩的に書いてみましたが、モチベーションの元になる、「どういう暮らしをしたいのか、そのためにどういう部屋にしたいのか」という目標値の設定はやっぱり必要でしょうかね。

ミニマリストや暮らしを楽しむ系のブログを書かれている方々は非常に明確ですよね。私はこの辺がかなり曖昧で、あまり考えたことがなかったです。いい機会なのでなるべく具体的にイメージしてみたいと思います。私の場合は・・・

①シンプルであること
②調和があること

あーぜんぜん具体的ではありませんね。以前立ち読みした雑誌で、すごく美しい家があって感動した覚えがあるんですが、どの角度から見ても美しい、ということを基本にしているというようなコメントがありました。片付いているとかそういう次元を超えていて、最終的にはそこなのかな、と思います。

書き出してみて、これって自分の大切にしている軸になる部分だなと思い至りました。
うん、ここがスタート地点にして、終着点ですね。

基本③:具体的な目標をイメージをする
とはいえ、もう少し具体的なイメージは必要だと思いました(笑)。私の場合は・・・

①不快さをなくしたい
・導線をすっきりさせたい
・好きな服だけを着たい/出かける前に服選びに迷いたくない
・使いたい物がすぐ出せるようにしたい

②物の量・質を調えたい
・物が多すぎる/逆に足りない物がある
・把握できていない物をなくしたい
・古いものが増えて来たので、持ち物全般について見直したい

③家事を楽にしたい

④急に人が来ても片付いている状態にしたい

⑤くつろぎカフェスペースをつくりたい

思いつくまま書き出してみましたが、こんなところでしょうか。漠然と片付けなきゃと思って、本などを読んでは片付けていたんですが、それだけでは足りないというか、そもそも片付けをしたいというより、大げさに言えば、これからの生きた方について考えなくてはいけない時期に来ているな、と感じていて、それには根本的なところから始めた方がいいのかなと思っています。

引越後、とりあえず日常に支障が出ると困ると思って服だけ先に整理したので、服選びに迷うことだけはなくなりました。それはまた別の機会に書きたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://inniu.blog.fc2.com/tb.php/8-ef81bfed
« マイルールを決める② « HOME » まずは現状を把握する »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。