FC2ブログ

séasúr álainn(仮)

東京、ひとりぐらし。生活見直しブログ。
0

お金の流れの見直し その2

前回の記事で、確定拠出年金とNISA口座申し込みについて書きましたが、もろもろの手続きには時間がかかるようで、今のうちにやれることをやっておこうと思います。


運用開始までの流れ(楽天証券選択と企業型確定拠出年金の場合)

①楽天会員になる
②楽天証券に口座を開く+NISAの申し込み
③確定拠出年金の申し込み
④楽天銀行に口座を開く←イマココ
⑤楽天カードを作る
⑥確定拠出年金の手続き→運用スタート
⑦NISA開設の手続き→運用スタート


楽天銀行口座とカードは作らなくても大丈夫ですが、連携させておくとお得感が増します。楽天証券の口座開設時に、銀行口座とクレジットカードは同時申し込みできますが、手続きに要する時間はまちまちです。

楽天ショップはそれほど使っていなかったので、会員にすらなっていなかったのですが、それぞれ連携してポイントが貯められたりますので、これを機に集約できるものは楽天にまとめることにしました。

あと、わたしはうっかりNISA口座を申し込んでしまいましたが、つみたてNISAの方がおすすめです。NISA・つみたてNISAは非課税で運用できる制度で、つみたてNISAの方は文字通り、積み立てのみでの運用となります。通常NISAの方は遠からず制度が終了する見込みですので、切り替え時に発生するもろもろの問題を考えると結構悩ましいです。

また、確定拠出年金といっているものは、個人で加入の場合は『iDeCo』といって、自分で運用する年金制度です。60歳まで引き出せまんが、節税効果の高い制度です。

iDeCoもつみたてNISAも、『もうあんま面倒見てあげられないから、老後は自力でがんばれ!』という国からの強いメッセージと受け取りました。利用するかどうかは個人の状況と判断次第ですが、ざっくりとでも制度を理解しておく必要はあると思います。特に若い世代。

iDeCoやつみたてNISAの手続きには1〜2ヶ月かかりますので、思い立ったらすぐに動いた方がいいです。今から手続きを開始すれば、来年1月からキリよく運用が始められるかもしれません。←2月からスタートとかになったら、ちょっとテンション下がりますよね(笑)

証券会社の開設はあっという間でしたが、楽天銀行の口座開設にはけっこう時間がかかっています。書類送るよー、書類見て登録してねーというメールがきたのですが、肝心の書類が届きません(苦笑)


手続きのあいだは、ちょうどいい勉強期間になるかも

参考にさせていただいた本

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!山崎 元 大橋 弘祐

文響社 2017-11-29
売り上げランキング : 694


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は初心者かつ、難しいことは考えたくないけど運用はしたい!という、かなりターゲットを絞った本です。実際の運用にあたっては、この本だけでは情報が足りないと思われますが、よくわからない段階での最初の1冊としては、これ一択だと思います。

お金は寝かせて増やしなさい
お金は寝かせて増やしなさい水瀬ケンイチ

フォレスト出版 2017-12-08
売り上げランキング : 998


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう1冊購入しました。

水瀬さんはお金の専門家ではない一般の方なので、自身の経験を交えて書かれているのが特徴です。よくまとまっていて、いい本だと思います。文章がすっきりとしていてきれい。いや、肝はそこじゃないんですけど。

両方とも制度説明は控えめで、実際の運用と考え方について書かれた本です。このお二人は、実際の運用に差はあるものの、全体的には似たスタンスといっていいと思います。

私は先にネットでがんがん検索をかけて調べまくりましたが、まずはこういう本を読んでからネット検索をした方が効率がよかったかもしれません。ネットだとさわりの部分だけピックアップした似たような情報ばかり引っかかって、なかなか深いところまでたどり着けません。

逆にネットは、実践している多数のブロガーたちの記事を読めるのがいいところだと思います。

実は、山崎先生の本は以前買ったことがあったのですが、今読み返してみたら、やはり情報が古くなっていました(つみたてNISAがまだ始まっていませんでした)。ネットの検索にしても、いつの情報なのかはまずチェックするよう心がけています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://inniu.blog.fc2.com/tb.php/189-b3a2b2d4
« お金の流れの見直し その3 « HOME » お金の流れの見直し »