FC2ブログ

séasúr álainn(仮)

東京、ひとりぐらし。生活見直しブログ。
0

キッチン:汁碗(白山陶器)を購入

食器はだいぶ処分し、数は足りていたのですが、整理したことで色々見えてきました。

うちの食器(持ち物全般にいえますが)は主に下記の3つで構成されています。

①もらいもの(実家から持って来た物や、一人暮らしを始める際に親が用意してくれた物など)
②一人暮らしを始めてすぐに慌てて買ったもの
③じっくり選んで買ったもの


もちろん①②についても気に入っている物はあるのですが、ひとつひとつ見直してみると、惰性で使っているものも多く、より全体的に整えたくなってきました。


汁碗(白山陶器)を購入

買った器はこちら→白山陶器のHP
汁碗の白磁千段と青磁を購入。天目は売り切れていましたが、見つけたら買っちゃうかも。

20170305_01.jpg
料理下手ですみません。でも思った以上にいい感じでした。あ、少食系です・・・

この汁碗を見たときに、あ、うちにあるシリアルボウルはもういいかなとぱっと思ってしまいました。

おかずの盛りつけや鍋のお椀(とんすい)などをシリアルボウルで代用していたのですが、なんだか美しくないんですよね。手に取った時もあまり馴染まないし。服でもなんでもそうですが、身につけた時や手に持った時に「あ、これだ」というしっくり感が大事な気がします。

で、シリアルボウルは3つあって、一人暮らしを初めてすぐに買った3coinsのものとリトルマーメイド(パン屋)のおまけの2つ。3coinsさんは一人暮らしの強い味方ですね。一人暮らしを始めた頃は大分お世話になりました。一緒に買ったカレー皿の方はばりばり現役です。というわけで10年選手ですが、何を思ったか外側の色が赤です(笑)。

使い勝手のいい器ではありましたが、私のなかではもう役目を終えていたのかも。


ボウル、小鉢系の器の見直し

■置き土産の夫婦茶碗を処分

妹夫婦から引き取った夫婦茶碗は、大きい方は納豆とお茶漬けの際に使用。小さい方はまったく使っていませんでした。今回買った汁碗がちょうどいいので、不要かなと。実はあまり気に入ってなくて、大きめの飯椀は買い替えるつもりでした。普段は気に入った飯椀を使っているので、なおさらですね。


■シリアルボウルは2つ処分(予定)

今のところ使っている頻度がどれも同じぐらいなので、時間をかけて選別します。もしかしたら全部必要なくなるかもしれないし、買い替えたくなるかもしれません。ちなみにイッタラのティーマのシリアルボウルと同じくらいのサイズです。買い替えるとしたら、今の感じでは、もう少し大きめのサラダボウルがいいんじゃないかと思っています。

いずれにせよ、2つ一緒に使うことはないので、最終的には1つかゼロにします。


収納はとくに変化なし

夫婦茶碗が空いたところに入りましたので問題なし。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


参加中
 トラコミュ:暮らしの見直し
 トラコミュ:片付けて プチストレスをなくしていく
 トラコミュ:収納・片付け
 トラコミュ:一人暮らし
 
トラコミュ:ビフォー・アフター
 トラコミュ:キッチン雑貨


関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://inniu.blog.fc2.com/tb.php/120-bbfba26c
« 習慣化:朝晩の15分片付け « HOME » お金のこと:こづかい2万円チャレンジ(1〜2月) »